おかげさまで 17 周年!
NAGOYA OSU SKINCARE



 



 

顔が膨張して大きくならずに、

小顔にしながら、

ほうれい線除去
マリオネットライン除去


顔のラジオ波照射 : 10分毎500
(例:90 4500円)

 

 

 

*** 目的 効果 ***

 

ほうれい線・マリオネットライン 除去

 

 

 

← 施術前

 

 

← 施術後


ラジオ波90分施術後

費用4,500

 



 

 

ほうれい線・マリオネットライン除去のイメージ

 

ほうれい線・マリオネットラインは薄くなると顔の見た目が格段に若返ります

 

 

 

 

 


消したい

 

ほうれい線

 

マリオネットライン

 

頬のたるみ予防

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*** 概要 ***

 

ほうれい線やマリオネットラインが気になる方の専門ケアです。

 


RF
ラジオ波(高周波)で皮膚の深部を発熱させ、
脂肪溶解(脂肪燃焼)などの部分痩身の効果を得ます。

 

 

例えて言うなら「脂肪溶解」のおてがる版で

 

 

ほうれい線やマリオネットラインに対しては、

頬の脂肪を除去することにより

ほうれい線やマリオネットラインの溝となっている谷間を薄くします。

 

 

顔は脂肪層が比較的薄いので他の体の部位と比べると割りと効果が早いです。

 

 

また、注入(注射)系の施術などのように頬の部分が膨張して大きく見えることもなく
ダウンタイム後に皮膚が伸びていてたるむこともなく、同時に小顔効果もあります。

 

 

注射も必要としませんので、注射の痛みや針穴によるキズ痕、入りムラの心配もありません。


 

******

ラジオ波(高周波)のみで皮下深部の温熱効果を下げないようにおこないます、

 

脂肪層を破壊するタイプではないのでリバウンドし難く、


一般的には燃焼しやすい脂肪細胞となり、

 

再びお肉がつき難くなるともいわれています。


******

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*** 料金 ***


顔のラジオ波照射 : 10分毎500
(例:90 4500円)

 

 

*** 無理なく継続できる様にギリギリまで安価にしてあります ***

スキンケアなので料金は施術毎払い(その都度)のみです、
チケットや美容液類の前売り(キープ)・コース契約・入会金
グッズの売り込み等は当方には元々から存在しません。
また、料金は固定です、2回目以降から高くなる料金設定もありません。

 

 

 



 

 

 

イベント・写真撮影(仕事・結婚式・オーディション)などの目的で

目的のイベント日にあわせて、期間(日数)を短く集中させての施術も可能です。
(たとえば、週3~4回ペースなど)

 

 

 

 




 

 

 

*** 施術のながれ ***




まず、専用の表面クレンジングで皮膚の表層の雑菌や汚れを除去して清潔な状態にします。





高周波(RF ラジオ波)のプローブで、目的部位の深部を発熱させ脂肪を溶かします。

脂肪吸引のおてがる版のような感じで、
できのむらもなく、熱すぎもなく、やけどもできず、安全で気持ちのよいものです。

 



 

 



脂肪溶解直後の手入れはリジュビネーションタイプなので基本的に安全な自然代謝です、
溶けた脂肪は皮膚内で自然吸収され、日常の排便で体外に自然排泄されますので、
皮膚がのびてたるむリスクのあるもみだしや、強いマッサージも必要ありません。
また、超音波タイプのようなキーンとする振動音(伝道音)もありません(静かです)。

 

 

 

 

 

 

 



 

*** 使用器具について ***

 

ラジオ波といえばスペインのインディバなども有名ですが

当方は少々大きくて高価ですが頑丈で故障が少なくパワーもある

 

DANIL SMC RF BELLAⅡ を 4 台、および

日本製の Hyper Wave 2 台使用しています。

RF BELLAⅡ Hyper Wave についてはこちらを見てください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*** 手入れの間隔の目安 ***

 

一般的には、最初のうちは可能な限りたくさん集中しておこない、

 

ある程度の満足する顔のラインやボリュームになってきたら


2
週間から3週間隔くらいを目安にして皮下脂肪のお掃除の様な感じでおこないます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*** その他、推奨事項・注意事項 ***

 

調整効果や代謝には個人差があります、

 

効果をずっと維持する為にもできるかぎり

 

短間隔での脂肪の掃除のような施術がお勧めです。

うつぶせ・頬杖フェイスの方や体重が増えやすい方は、

 

効果をずっと維持する為にもあわせて適度な自己管理も推奨します。

 


ラジオ波は皮下の脂肪組織のみを溶かす施術なので


パンと張ったような脂肪の多いふくらみやたるみにはよく効きます、


しかしながら、ビニール袋を引っ張ったようなうすいペラペラのたるみについては


脂肪組織がすくないので、効果は小さくなります。

 

 

使用をやめたらまた元にという事は一般的に多いことなので、
お手入れは 「お掃除のように」 定期的に継続することが大切です。

また、年齢や個々の体質の違いで皮膚内の分泌物の量や分泌場所(部位)も違うので


それぞれの量と場所(部位)に合ったケアをしましょう。

 

 

 

体内に金属(ボルト・プレート・ステント・ペースメーカーなど)がある場合は
事前に相談してください。

 


 予約・お問い合わせ・アクセス
    トップページをひらく

 

 

 

 

 



Copyright © NOSC All rights reserved